2010年09月19日

おおさか

image/2010-09-19T20:37:19-1.jpg専科教員講習会もいよいよあと数回

なかなかたいへんでしたが、普段考えない勉強を頭の中で整理しています

気づいたことはたくさんあるが、一番の収穫は、学生時代の基礎学習がやはり大切だということ

基礎があるからこそ、今があります

学校の勉強と臨床は違うなんていう意見もあったりしますが、わたくしは直結していると常々考えています

もし学生がこのブログをみているとしたら、いまの勉強を一生懸命やってほしいですね


あらためて 勉強し直して

本当によかった

またまた、やる気がみなぎってきた



みなさんに感謝
posted by 吉田剛章 at 20:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。